読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木精占い🌟

今年初めて紹介する本です。
f:id:alchemist8738:20170104233427j:image

私は木が好きです🎵

いつも見守ってくれてる気がします🎵

そして私の心の

メンテナンスもしてくれます🎵

 

そんなときに出逢った本です❤

 

木精占い🌟

木精(もくせい)とは、樹木に宿る神様や精霊のことです。

 

木精がくれるのは、摩訶不思議な魔法ばかりではありません。自分を信じる力、何があろうと前に進んでいく勇気、絶望に倒れても立ち上がり、行き続ける再生力ーー

本書は、そんな木精からのメッセージを伝える「知恵の書」です。

 

「宇宙樹」を知っていますか?

と始まる内容ですが、

 

樹木は天と地を貫いて、この地球上のすべてを、さらには宇宙を支配していると考えられてきました。季節ごとに新しい芽を出す再生の様子は、誕生、生、死、そして転生を表しています。樹木の中を流れる樹液は、生命の水として、母乳、精液、血液などにたとえた神話がいくつも残っています。

アジア北部に見られる宇宙樹神話では、

「樹の枝には、命あるものすべての魂が羽根を休めにやってきて、次の誕生まで時を過ごす」とされています。

宇宙樹は、ケルトではオーク、シベリアではモミ、北欧ではトリネコ、エジプトではイチヂクと、種類はさまざまです。

インドの仏典に登場する、お釈迦様が悟りを得たという菩提樹もまた、宇宙樹のひとつです。

一説には、本来は菩提樹そのものが信仰の対象であった、といわれています。宇宙樹の下でこそ、お釈迦様は人間の有限性から解放され、永遠の再生エネルギーを得て、悟りの境地を開くことができたのだと。

こうした宇宙樹の考え方は、多種多様な人々をひとつに結びつけ、幸せの環が巡っていくことを表しているようです。

 

本題の占いですが、

本分より

誰もが、一本の樹木を持って生まれてきます

「木精占い」は、そんな木精からのメッセージを伝える「知恵の書」です。

まずは、私たち人間は誰もが、一本の樹木を持って、この世に生まれてきたことを知って下さい。この本では、その樹木を「守護樹」

と呼んでいます。守護樹はあなたに生きる叡知を与え、生涯にわたって、あなたの魂を支え続けます。

守護樹はあなたの誕生日によって定められています。


f:id:alchemist8738:20170105002026j:image

例えば私🎵

ポプラです。

f:id:alchemist8738:20170105002221j:image

f:id:alchemist8738:20170105002246j:image

このような感じて説明があります。

ものすごく、魂に響いた内容でした🎵

 

ポプラと知ってから

何となくポプラが愛しくなりました🎵

 

気になる誕生日教えて下さいね

ブログでその誕生日の守護樹

こっそり教えますよ🎵

 

ちなみに今日、1月5日

《モミ》

f:id:alchemist8738:20170105003254j:image

f:id:alchemist8738:20170105003334j:image

いかがでしたか🎵

毎日見ている木が

とても愛しく感じられます🎵