👽あなたの宇宙人バイブレーションが覚醒します👽 松久 正✖秋山 佳胤 著

いつもありがとうございます🎵笑(*´ω`*)

 

段々と楽しくなってきましたよ~~🎵

 

今回はこの本❗❕

 

∞あなたの宇宙人バイブレーションが覚醒します❗❕∞

松久  正✖秋山  佳胤  著

 

 

愛と不食の弁護士・・・秋山  佳胤さん

                             ✖

超次元ドクター・・・松久  正さん

 

シリウスBからやってきた

二人がすべてを語ります❗❕❤

 

それでは早速本文より・・・順不同ですが

 

地上の生物で直立二足歩行したのは、

人類が初めてです。

なぜ、地球の人類が

直立二足歩行する必要があったでしょうか。

それは、私たちが

「天と地を結ぶ役割をする」ために

存在しているからです。

魂と肉体の両方を持っている

「天と地の融合の存在」なのです。

それは陰と陽であり、プラスとマイナスであり、光と闇でもあるのです。

 

松果体を活性化させる方法をお伝えします。

朝のやさしい時間帯に、

太陽を見ることです。

今まで

「太陽を見ちゃいけません、目が潰れる」

などと言われていたのは、

人間の力を封印し、

目覚めさせたくない勢力が

流していた偽りの情報です。

太陽を見ると、

松果体が「お喜び様状態」になります。

 

 

・・・・

そうすると、ポータルが開いてきて、セレトニンという物質がでます。

セレトニンは夜になるとメラトニンという睡眠ホルモンに変換されます。

 

また、松果体が活性化してくるとセレトニンは、幻覚物質といわれるDMT(ジメチルトリプタシン)に変換されます。

 

DMTはさらに松果体のポータルを、開き、多次元パラレル自分宇宙を自由に移動できるようになるので、非日常体験をもつことができます。

 

 

・・・・・

松果体は宇宙と地球の接点、ポータルになっているのです。

 

ポータルが開いてくると、非常に楽で愉しいエネルギーに繋がるわけで、

ぷあぷあになれる。

 

 

右の松果体はエジプト神話の神、太陽神ホルスの右目で宇宙の叡智とつながり、左の松果体はホルスの左目で自分以外の意識、集合意識、自分の過去生、未来生、パラレル生の意識(亜時空間)と繋がっています。

 

これから進化する地球人は、松果体において右側を活性化させ、左側を不活性化して、宇宙の叡智と繋がることが重要です。

 

 

・・・・

エネルギーが一定化していないと、現実化は難しいのです。

 

心の安定は水面にたとえられると思いますけど、水面が静かだと美しい鏡となって、いろいろなものがクリアに映るわけです。

 

 

地球で心を安定させるコツは、今体験している人生も身体も自分が選んだものだと受け入れること。

 

 

・・・・

時間というのは一定ではなくて、次元、周波数によって、時の進み方は変わります。

 

多次元の存在が明らかになって、私たちの意識をその次元のどこに置くかというコントロールが自在にできるようになれば、時間の制約から解放されます。

 

また、空間の制約からも解放されます。

 

 

・・・・

「あはは」と笑うと宇宙に繋がり、「わはは」と笑うと地に繋がります。

 

天と地の両方に繋がったとき、私たちの本来の役目である天地融合の道具になれるのです。

 

 

・・・・

行動の基準は、それこそ「ぷあぷあするか」どうか、楽しいかどうかです。

 

ぷあぷあするとお金のお喜び様度が高まります。大宇宙の声援というのは、ぷあぷあしたら得られます。

 

 

・・・・

病気になったとき、体を治そうとするから上手くいかないのです。

気づいたら病気がなくなっている・・・。この感覚が大事です。

 

痛みというのは、体のメッセージです。

それは体がなにかを叫んでいることですが、叫んでいるときは無視をしても解決しません。

そのときにしっかりと向き合い、声を聴く。

 

なにか解決してあげられなくても聞いてあげることなんです。

 

肉体の痛みも、向き合って聞いてみる。

 

味わってみると、なにかしらのメッセージだとわかります。

 

それは多層的になっていますから、肉体的なメッセージもあれば、心の持ち方のメッセージでもあり、社会との関わり方とのメッセージかもしれません。

 

それは読み取る側の注意によって、気がつくことができるはずです。

 

そうなるとメッセージを伝える必要がなくなるので、本当に気づききってしまうと、その痛みは消えています。

 

 

・・・・

本当に今、私たち一人一人が

「自分が無限の光である、無限の愛である、無限の叡智である」ということに気づき、それを表現する時代です。

 

 

体の問題であれ、人生の問題であれ、嫌だと思うことも、苦しいと思うことも。

 

地球人のテーマは、これでいいんだと受け入れることです。

 

受け入れるとどうなるか?

 

松果体が喜びます。

すべてを受け入れることで、高次元エネルギーがスーっと松果体に流入しやすくなります。

 

 

「これでいいんだ」と受け入れると高次元DNAが本来の螺旋をきれいに巻きます。

 

DNAが絡まなくなると宇宙の叡智がはいってくるんです。

 

 

・・・・

宇宙の叡智というのは「楽で愉しい」というのが根本にあるので、病気もなにも持たない状態なんです。または、病気があってもいいんだという状態です。

 

 

・・・・

予防接種は自分を「誰だっけ❔」と忘れさせるためのものだった

 

 

                                                ・・・・などなど

 

 

いかがでしたか❔笑(*´ω`*)

是非一度

 

読んでみてくださいね🎵

 

松久さんも秋山さんも素敵な方ですね❤

 

実は今もお二人のそれぞれの本が

 

私のところにやって来ています🎵笑(*´ω`*)

 

次回また、紹介できるかも🎵笑(*´ω`*)

 

楽で愉しい❤

 

ぷあぷあ~~で

 

生きていこう🎵笑(*´ω`*)