🍀食べない、死なない、争わない🍀 稲葉那季 著

おはようございます🎵笑(*´ω`*)

 

今回の本は・・・なんとなくわたしを

 

知ってもらうにはいいかなぁ~と

 

思える本でした🎵笑(*´ω`*)

 

 

☆食べない、死なない、争わない☆

 

                            稲葉那季(いなばやすえ) 著

 

 

私のなんとなくの

 

将来こうなりたい・・・今もなりつつある。

 

すでにそうである🎵みたいな

 

希望的な内容でした。笑(*´ω`*)

 

 

最近は・・・食事の方も減ってきて・・・

 

というか少しずつ移行してきて。

 

長年どんなに頑張っても痩せることのない

 

わたしが、

 

ここ数ヵ月ですんなり痩せてしまって。

 

久々に会う友達には・・・

 

ちっちゃくなったね

 

とか言われちゃいました。笑(*´ω`*)

 

 

ほんとに実感することは・・・

 

食べない・・・幸せ🎵というのも

 

あるんだなぁ~って🎵

 

食べる幸せ🎵

 

食べない幸せ🎵

 

どっちもありかなぁ~って思えます🎵

 

 

その時の気分で楽しめるといいなぁと

 

思いました🎵笑(*´ω`*)

 

 

今回も本文より紹介していこうかなぁと

 

思ったりもしたんですが

 

本を読む・・・幸せを感じて

 

欲しいので

 

もくじくらいで・・・残しておきますね。

 

第一章

食べない(5ヶ月間の不食体験と現在)

 

☆食べないほうが幸せ・・・だけどときが満ちるのを待つ

 

☆体の準備ができたときにやめるきっかけに出合う

 

☆肉や魚や卵をやめたらおなかをこわさなくなった

 

☆ウシを養う穀物で10倍の人が養える

 

☆食べない人ほど眠らなくてすむ

 

☆近未来の食事スタイル

 

などなど

 

 

 

第二章

 

死なない(死はふるさとに帰るうれしいイベント)

 

☆私が死を恐れなくなったわけ

 

☆このうえなく安らかなインドの死に方

 

☆チベット仏教の「死者の書」で学んだ転生

 

☆「ヘミシンク」でさらに深く理解

 

☆「無性にしたいことの」の原因は前世にある

 

☆犯罪の経験によっても本質は成長する

 

☆逝くときを自分で選ぶという生き方

 

などなど

 

第三章

 

争わない(武器を持たないことこそ強い)

 

 

☆自分を、子供を、国を守るとは

 

☆お手本はガンディーによる非暴力主義

 

☆花は花以外のものでできている

 

☆「すべては空」とはどういうことか

 

☆戦争の本当の原因は武器商人

 

☆自由に生き、かつ争わない

 

 

などなど。

 

あと、

 

☆付章☆

 

いまを生きる16の知恵

 

1、川の水のように自然の流れに沿う

 

2、自分の中のかすかな息吹きを感じる繊細さを持つ

 

3、他者と同じ息吹きの中で生きていることを感じる

 

4、興味のあることに集中する

 

5、不安や恐怖を持たない

 

6、喜びを持って生きる

 

7、感謝を持って生きる

 

8、風や太陽や月や星の語りかけを感じる

 

9、木や草や花や石と語り合う

 

10、人が喜ぶことを考える

 

11、心を静かにする時間を持つ

 

12、物をへらしてさわやかな環境にする

 

13、天然の環境のもとで少量の食事をする

 

14、ゴミをださない

 

15、金や物や地位が自分を幸せにすると考えない

 

16、他者の生き方を肯定する

 

 

 

最後に瞑想の手引きもありましたよ🎵

 

 

是非読んでみて☆笑(*´ω`*)

 

 

私のなかと☆

 

あなたのなか☆

 

 

どこまでも自由がいいね~🎵笑(*´ω`*)

 

 

って最近

 

ずっと見ていたい光景がありましたよ🎵

 

 

タイム(ハーブ)の花に集う🎵

 

日本みつばち🐝🎵

 

 

かれらは・・・ただひたすらに

 

蜜をすっているのか❔笑(*´ω`*)

 

あの心地のよい

 

羽の音と共に・・・・

 

わたしを別のパラレル次元へと誘う🎵

 

 

不思議な空間がありましたよ❤

 

 

私たちも・・・・

 

 

かれら(日本みつばち🐝)のように

 

ただひたすらに生きられたら

 

いいですね🎵笑(*´ω`*)

 

 

ただひたすらに・・・❤