🍑ホームには誰もいない🍑ヤン・ケルスショット著

お久しぶりです💕

今回はこの本📕

f:id:alchemist8738:20181001170006j:plain

🍑ホームには誰もいない🍑

ヤン・ケルスショット著

なんとな~~く、手にした本でした🎵

それが、それが・・・

なかなか深すぎて・・・

私もいなくなっていた・・・🎵笑(*´ω`*)



この本は、お勧めするというよりも


私のために、残しておきたい本でした。

私にとって静寂と沈黙🎵

そして、深い気づきがやってきた・・・・

そんな感じだろうか。笑(*´ω`*)



本の始まりがとても気に入っています。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

解放への鍵を探しているなら、

悪い知らせと良い知らせがある。


悪い知らせ・・・解放への鍵など存在しない。

良い知らせ・・・扉に鍵はかけられていない。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


それでは早速、本文です。

今回ははじめの数ページだけ残しておきます🎵


この本は、新しいものの見方を得るための手引き書です。

まだほかにも可能性があると気づくことができれば、シンプルにすべてが変わっていきます。

あらゆる信念や聞き伝えをすべて放棄し、自分だけを頼りに求めれば、このエッセンスを味わうことができます。

そのために、宗教観や哲学は要りません。

この公然の秘密の正体を明らかにするために、特別な人になる必要も、スピリチュアルな人になる必要もないのです。

その秘密とは、

「すべての人がホーム・・・元来た場所・・・に戻っておいでと招かれている」

ということです。

「ホーム」とは、ここでは無限なる非人格的な場所を表します。

だからといって、それが神聖だとか唯一無二のものだという意味ではありません。

この本で私は「解放」について述べていますが、聖人や運の良かった人だけが解放を遂げられるわけではありません。

私たちは皆、ここで自由になることができます。

読み進んでいただければ、除外される人など一人もいないことがおわかりになるでしょう。

メッセージのエッセンスはもう私たちの元にあり、あなたも私もこのエッセンスを使うことができるのです。

私の身に「超常的な」ことが起きたことは一度もありませんが、この本を通して皆さんにあるビジョンをお伝えしたいのです。

まったくもってシンプル、かつあなたのスピリチュアルな探求に終止符を打つようなビジョンです。


もし、「自分は今もスピリチュアルの探求者で、無限の真理を追い求めるのだ」と思っているのであれば、そのスピリチュアルな探求についてよく見つめ直して見ましょう。

どこに向かおうとしているのか、自分自身に尋ねて見てください。

本当に探求者という人がいて、この本を読んでいるのでしょうか❔❔

こういった疑問すべてに決着をつければ、たとえば
悟りがいつか未来に起こるという概念の一切をきっぱり捨ててしまえば、まさに驚くようなことが起きるかもしれません。


なお、この本を読めば新たな哲学的洞察が得られる、もしくはあなたの問題が解消するという保証はできません。

神秘体験が起こるとか、スピリチュアルな探求において個人として何か達成できるかというと、それも約束できません。

もしあなたの人生に超越体験が起きたなら、起きていると思える間は楽しんでください。

でも、できるだけさっさと忘れてしまうことです。

超越体験が自分に起きてほしいと求めること自体が、巧妙な落とし穴です。

人間のレベルを越えたものが個人レベルまで降りてくると、神の恩籠も災いとなります。

スピリチュアルの指導者たちによる神秘体験を読んだときも同じです。

自分をこのような人たちと比べ、また落とし穴に落ちるのです。

「スピリチュアルなヒーローたち」が話している個人的な体験は、ここでは関係ありません。

すべてはマインドの思考の肥やしです。

このようにしてエゴは正体を見せまいとだまし続けるのですから、とても巧妙です。

そうやってあなたは自分をごまかしているのです。

私たちという存在を人格化することはできませんし、「それ」を未来に予測されている状態に置くことも不可能です。

ですが、もし「それ」を人格化する癖を本当にやめれば、もし「それ」を未来に投影するのをやめれば、そのすべてを見届けている「目覚め」に気づくかもしれません。

そのとき、あなたのスピリチュアルな探求に終止符が打たれるでしょう。

何も求めることはありませんし、

達成されるものは何もありません。

すべてはあなたの力の及ばないところで起きるのです。

けれども、もう平凡で簡素な生活で十分満足なのですから、自由です。

それに、宗教やスピリチュアルなどの「がらくた」で日々の暮らしを高めたいとも思いません。

ある意味では、スタート地点に戻ったと言えるでしょう。


では、これにいったい何の意味があるのでしょうか?

実のところ、意味などありません。

あなたはただ、理想を追求するというストレスから解放されます。

あなたはあるがままで神聖さの表現なのですから、自分を向上させるなんて無意味だと理解します。

宗教儀式も、スピリチュアルなトレーニングも要りません。

お香を焚くのも、バス停でバスを待つのも、公園で散歩するのも、すべて神聖なことです。

あなたは、いつもエゴのない状態で神聖なる愛を表現していなくてもいいのだとわかっています。

高次なパワーを手に入れなくても、第三の目を開かなくてもいいことに気づいています。

すべてがオーケーなのだと理解することこそ、解放なのです。

平凡な一瞬も、スピリチュアルで至福な一瞬も、変わりなく等しいことがわかります。

「いつの日か悟りを得たい」という望みはすっかり消えました。

まさに今、あなたの目の前にある生活そのものが「それ」だからです。

ここで座ってこの本を読んでいることが、あなたなりの無限の表現です。

あなたは聖人にならなくてもいいのです。


こうしてあなたは元の平凡な生活というゲームに戻るわけですが、「それ」を探しに行く場所などどこにもないこともわかっています。

かつてはスピリチュアルな自由を獲得するために頑張っていましたが、今となってはまったくお笑い草です。

あなたが自分自身になる方法を、どうして他人が教えられますか❔❔

あなたはもうホームに戻っているのに、誰があなたのホームへの帰り道を教えてくれるというのでしょう❔❔

すべてを包含する無限を求めているなら、それはどこにでもあるのに、どこへ行けというのでしょう❔❔

そこから逃れる道はありません。

無限が時を超越しているなら、どうしてまだあなたは探しているのですか❔❔

探求者などいないということがようやくわかったとしたなら、誰がその探求をするのでしょう❔❔

まだそこに留まっているのは誰❔❔

おわかりですね、ホームに戻るのはあなたではありません。

気づきがそれ自身を再発見しているのです。

つまり、誰もホームには戻りません。

意識はすでにホームなのですから。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


いかがでしたか❔❔笑(*´ω`*)


そうです。

もう、何も探さなくていいんです。

何かになる必要もないんです。

行為はいらない・・・のかも。


ただ、今、ここに・・・

ただ在る🎵

ありのままのあなたで・・・

ただ在る🎵笑(*´ω`*)


この本に出逢えて・・・ありがたい🍑

そう思いました🎵

わたしが、あらゆる、わたし(あなた)に

届けたいギフト🎵笑(*´ω`*)


わたしとわたし(あなた)がすでにいた場所

ホーム🎵

そう、ホームには誰もいない(*´ω`*)

🍑水晶(珪素)化する地球人の秘密🍑松久 正 著

こんばんは😃🌃

最近いろんな出会いがありますよ。

なんか変わり目なのかなぁ~~とか🎵


実はこの夏🎵

滝にうたれてきた❔❔笑(*´ω`*)


人生初でしたね🎵

当日の滝は初心者向きで・・・

水量も少なかったみたいでしたが、

私にとっては初めてで🎵

心臓バクバク(T_T)

呼吸困難(*_*)

はじめはそんな感じでした🎵笑(*´ω`*)

水はめっちゃ冷たいよ~~とか聞いてたので、

かなり不安もありましたが・・・

意外に慣れました🎵笑(*´ω`*)


慣れた頃に感じた、岩肌は・・・

ほんのり、暖かいぬくもりを感じました🎵

いろんなものがそぎおとされ・・・

研ぎ澄まされていく感じでしたね。


滝壺で上向きでただひたすら、

浮かんでみたら・・・


耳が水の中に沈み・・・聴こえてくる音が🎵


とても穏やかでほんとに神秘🎵


そこから眺める滝はとても美しく・・・

愛しい💕

まるで世界が止まったような


そんな不思議なひとときでした。


魂が喜ぶ❔❔笑(*´ω`*)


そう表現したくなるような🎵

幸せなひとときでした。(*´ω`*)


いつでもは行けそうにありません。

かなり山奥でしたから🎵

帰りに

シカさんに出逢いました🎵

何事もなく無事に帰れたことを思うと・・・

ほんとにいろんなものに

守られてたように思いました🎵

あらゆる存在に・・・

自然と手を合わせて・・・

祈るような願うような・・・

❤あ❤り❤が❤と❤う❤

感謝でした。


そんな週末🎵

素晴らしい水🎵と出逢い。


その日の帰りに・・・

今回紹介する本に出逢いました🎵

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


☆高次元シリウスが伝えたい・・・

水晶(珪素)化する地球人の秘密☆


ドクタードルフィン松久 正 著


f:id:alchemist8738:20180827200948j:plain

あなたのDNAは変えられる

ソウル・ウェイブ(神の通り道=神経の流れ)、

多重螺旋DNA、進化する松果体

時間・空間・重力の新次元解説書


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


表紙を見るだけでも不思議な本でした。


ではでは早速🎵

私の気になるところをチョイス🎵


本文より。

地球人の生き方を変える魂の超医療

・・・あるべき超医療の姿は、身体や人生の問題を出させている「もとのエネルギー」の乱れの発信源、つまり、病気や困難に正しく対処できない「もとの原因であるエネルギー」の乱れを正すように手助けするということです。

これを正すことがすべての生命体、特に地球の人間にとって最も重要なことです。・・・


・・・「あなたの問題が現代医療や現代社会で解決できないと言われているのは、あくまでも低い次元のエネルギーの見方であって、高い次元のエネルギーから見れば、人間はすべてのことが可能になります。

あなたが今持っている病気や困難は自分で選んだものですよ。だから、あなたは勇敢な人ですね。そこからいろいろ気づいて学んでいくと、病気や困難と共存できるか、なくなっていくか。どちらも自分の魂で選べます」という話をします。・・・


・・・エネルギーを整えたとき、最初に変わるのが「人生」です。
まず、人生における体験が変わります。
あらわれる人、人間関係、おカネ回り、いろいろ変わってきます。

その次に「感情」が変わります。

最終的に「身体」が変わります。

この順番がおもしろいのです。

これは、今までの地球社会における常識や固定観念と全く逆です。

だから、私の患者さんは、「音信不通だった人に会えた」「そういえば、最近、夫が優しくなった」、「親子関係がうまくいくようになった」、「友達とけんかしていたんだけど仲直りした」、「会社でも仕事がうまくいくようになった」と言い出します。

そうすると、感情が変わってきて、不安・恐怖がなくなっていき、怒りもなくなり感謝の気持ちが生まれます。自分のことを認めて好きになっていきます。

私は、患者さんを取り巻く環境が変わってきたと感じたり、患者さんが最近不安がなくなってきたと言った時点で、この人は身体がよくなるとわかるのです。

そのときに、身体のよくなる変化の仕方があります。
これはとても大事な点です。

病気の人は常に「私はこれを治したい」、「これさえなければいいのに」と思って生きています。
自分は病気だという執着を持っているから、なかなか病気をとりにくい。世の中のエネルギーの法則、鏡の法則で引き寄せるからです。

そういう人は人生が変わって、感情が変わってくると、エネルギーが緩んでくるので、自分が病気であることをちょっと忘れる時間が出てきます。

病気を忘れるのは、楽しいこと、ワクワクする時間が増えてきて、自分を楽しませることに時間を使う余裕が出てくるからです。

そうすると、最近耳鳴りがなくなっていたとか、そういえば頭痛が起こっていないとか、生理痛がないことに気づいたとか、身体の調子がよくなります。
なかには、検査したらがんが消えていたという人もいました。
これが人間の身体がよくなる仕組みです。・・・


・・・松果体は宇宙のエネルギーを受信するところ


・・・宇宙の叡智を、身体の叡智に変換する
高次元変換器「松果体

・・・松果体が99%以上、珪素(Si)でできているからです。

・・・この珪素は、大宇宙で唯一の能力を持つスーパー元素なのです。

珪素は万能パワーストーンである「水晶」の主要構成成分でもあります。


・・・珪素にはエネルギーの乱れを読み取れる能力があって、そのエネルギーを全部吸収して、その乱れを修正するのに必要なエネルギーを放出するのです。・・・


・・・松果体そして人間を
水晶(珪素)化する方法

☆1☆ドルフィンタッチ🎵

☆2☆ドルフィンフレーズ🎵

☆3☆ドルフィンチャージ(珪素摂取)🎵

☆4☆松果体を活性化させる最強の方法🎵

1つは、今までの古い地球社会の常識と固定観念で培われた知識と情報を使用しないこと。

もう1つは、すべての人生と身体の問題は、自己の魂の選択であると受け入れることです。

これらにより、松果体は宇宙の叡智をより強力に取り入れ水晶(珪素)化します。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


地球は傷つく場、泣きたくなる場です。

身体と人生の困難は、魂が自分を進化・成長させるために選択した題材です。

魂が進化・成長するためにやることは、実は苦悩ではなく、エンターテイメントなのです。

だって、自分が楽で愉しくなるためにやる過程なのだから。


今あなたが幸せでないのは、1分後、1時間後、1ヶ月後、1年後にどうあろうかということを設定して不安を持っているからです。そして、他人と自分をくらべているからです。


・・・絶対法則として、苦があるから楽がある。陰陽論でも、エネルギーの法則でも、右螺旋と左螺旋の法則でも、必ず両方なければ成り立ちません。

つまり、苦しみを感じられる人は愉しみを感じる能力を持っているのです。


大切なことはすべて、自分が選択したということです。魂は、自分が進化と成長につながることしか選択しません。

地球概念でネガティブとされることも本当はすべてポジティブなのですが、地球の低い次元によると、ネガティブとされたままなのです。

あなたが良い人間になりたいなら、悪い人間も必要です。
あなたが幸せになりたいなら、不幸を味わうことも必要です。

不幸を知っているから幸せとわかる。
つまり、ネガティブな経験ほど、自分が幸せに向かういい材料だということです。


・・・・

いかがでしたか❔❔

まだまだあるのですが、この辺で🎵

この本では

💕愛と調和💕

を伝えてくださっていました。


興味のあるかたは是非読んでみてくださいね。


今までの古い地球社会の常識と固定観念で培われた知識と情報を使用しないこと。

すべての人生と身体の問題は、自己の魂の選択であると受け入れること。


楽に愉しく生きましょう🎵


考えるな❗感じろ❗の世界❔❔笑(*´ω`*)

生木地蔵尊🎵~~雲辺寺🍆などなど。

こんばんは🎵

お盆もそろそろ・・・笑(*´ω`*)

皆さんゆっくり出来てますか❔❔

私は熱中症❔❔でみんなより長~~いお休み中🎵笑(*´ω`*)

健康が良いなあとつくづく思う今日この頃❤

ちょっと元気になってきたので・・・


すこ~~し前に🎵行ってきた

パワースポット❔❔

を紹介したいかなぁ(^人^)

 

今回は観音寺にある、

生木地蔵尊✨
実は宝くじが当たるよ~~
なんでも願いが叶うんよ~~って紹介されたんです。

なんでもみておきたい私は行って来ました🎵


✨✨✨🎵生木地蔵尊🎵✨✨✨

樹齢1200年の大楠の体内に彫られた

お地蔵さん。

天保七年(1837年)、当地に住んでいた森安利左衛門氏が、

病弱だった一人娘の病気治癒を祈って、大楠の幹の中に

お地蔵さんを彫り上げました。

その後、娘さんの病気は快復し、元気になり、なんと

百歳までの長寿をまっとうしました。


生木地蔵さんに願い事をすれば

なんでも叶うと

言われているそうです。


「いつまでも元気で若々しく

                                          過ごせるように」

 

健康・長寿を祈願してみませんか❔❔

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨


f:id:alchemist8738:20180814211649j:image

 

なんだか親の愛を身近で感じたような・・・

とても愛しく思いました🎵笑(*´ω`*)


今回は、近くにあった

🎵友恵堂(ともえどう)🎵

さんでお供えを買っていきました💕

ここには食べると運気があがる・・・

雲辺寺開運まんじゅう✨

と言うのもあるみたいです🎵笑(*´ω`*)

なにげにお店の方とお話ししてたら・・・

今、雲辺寺の紫陽花が見頃なんですよ~~🎵

って教えてくれました。


せっかくでしたので🎵笑(*´ω`*)

行ってきたよ~~🌺

 

💕雲辺寺よりご案内💕

この日はほんとに

天気も良く暑かった🎵笑(*´ω`*)

ので、雲辺寺山の上はとても

涼しく過ごせました🎵

 

四国霊場の中では最高峰に位置するので、

「四国高野」と呼ばれているそうです。

ここへはずっと昔に来たような~~

くらいの記憶しか

なくてほとんど覚えてなかったので・・・・

いろんなものが真新しく見えましたね🎵

笑(*´ω`*)

 

手のひらを型どった椅子とか・・・


f:id:alchemist8738:20180814212257j:image

顔の表情とかまったく違った羅漢像とか。


f:id:alchemist8738:20180814212320j:image

(五百羅漢像の中には、

必ず自分に似た羅漢像があるそうです。)

本堂へ続く道は

何とも言えない清々しさがありましたよ。

 

✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨

 

さて、本堂の中へ🎵

実はご本尊、千手観音さまの体内画像🎵

というのが、

部屋の隅にありまして・・・・

目に関してのことが書いてありました。

 

目を患っていらっしゃる方には

朗報❔❔かも。

第三の眼は❔❔・・・笑(*´ω`*)

近くには黒不動様が祭られており、

おみくじもありましたよ。


外にでてみると・・・

何故ここに茄子🍆なのか❔❔

はわかりませんが、

🍆おたのみ茄子🍆

というのがありまして、

願い事をしながら腰かけると

叶うといわれているそうです。

なんでも・・・

「財を成す🎵食成す🎵人成す🎵」

願い叶う成す🎵らしい。


f:id:alchemist8738:20180814212640j:image

茄子🍆に座って幸せを感じて

空を見上げたら・・・

なんとそこには・・・


虹の雲❤笑(*´ω`*)


なんだか良いことありそうだね。

みんなもみて💕

幸せを感じて頂けたら幸いです🎵


帰りはロープウェイ登り口近くのお店で

祖谷蕎麦定食🎵笑(*´ω`*)


ご馳走さまでした🎵


この後・・・まだまだ旅は続くのですが🎵笑(*´ω`*)

本日はここまで(^人^)

残りのお休みを満喫してくださいね🎵

 

 

 

 

🍑再び☆"わたしが目覚める"濱田浩朱 著🍑

こんばんは❤笑(*´ω`*)

 

最近出逢った素敵な方と

 

不思議な話で再会を果たした

感じなんですが。

 

その方と・・・

 

「いろんな出来事とかに、良いとか悪いの判断は要らんのよね~~🎵」

 

「本当は、良い人とか、悪い人とかおらんのよね~~🎵」

 

「自分(わたし)がどう観ているか❔❔

どう感じているかだけなんやと思うよ🎵」

 

「結局のところ、目の前の人や出来事は

自分(わたし)の内側の投影❔❔

まさに鏡なんよね~~🎵」

 

「どうしたいの自分(わたし)❔❔

どう感じたいの自分(わたし)❔❔

の世界なんかもね~~🎵」

 

「今、楽しもうね🎵

いろんな出来事❕❗いろんな感情を❕❗

自分(わたし)が思うこと・・・

何でもチャレンジして、嬉しいことも、辛いことも、楽しいことも、悲しいことも・・・

味わい尽くして・・・感じきって

終わらせようね🎵笑(*´ω`*)

でないと、また、きっと同じ感情を味わう事になるしね。

まだ、残ってたよ~~って🎵笑(*´ω`*)」

 

とまぁ、こんな感じて話ながら・・・

 

あっという間にすぎちゃったけど。

 

帰ってからもひとつ、心に残ってたことが

ありました。

 

その方がうまく表現してたことがありまして・・・

 

深く(なるほど~~)って思いました🎵

 

何を思ったか、その後、

 

部屋の本の片付けをしてて・・・

 

懐かしの本を広げてチラッとのぞいたその本に☆・・・

 

 

当時は気がつかなかった表現にハッと

したんですよ🎵笑(*´ω`*)

 

 

それが、今回再び紹介したい本です。

 

うまく表現してるところが同じで🎵

(内容ではないのですが)

 

☆わたしが目覚める☆

                                                 濱田浩朱  著


f:id:alchemist8738:20180805220217j:image

前回のブログを、まだご覧でない方は

 

是非合わせてみてくださいね。

 

同じタイトルの本のブログです。

 

今回はP242

投影が消える🎵

というところです。

本文より・・・

 

誰にも苦手なものがあり、苦手な人がいますよね。わたしにも、そういうものがあります。ところが新しいわたしを生きはじめたある日、こんな驚く変化がはじまりました。

 

ある日のこと、わたしは街を歩いていました。すると向こうから、わたしの価値観で苦手な人というか、好きでない雰囲気の人が歩いてきました。

するとわたしの中で、こんな思考と感情が湧きあがりはじめます。

 

「ああ、こういうタイプのヤツってこうこう、こういうヤツで、イヤなヤツなんだよな」

 

「なぜなら昔似たヤツを知っていて、そいつが凄くイヤなヤツで、イヤな思いをして、だからこいつも嫌い❕❗」

 

そんな思考が不快感とともに湧きあがりはじめます。そして湧きあがってきた思考の中のドラマに感情を掻き回され、そのドラマとイヤな気分はリピートをはじめます。

こんな体験、きっとあなたにもあることと思います。

 

ところがその日は、いつもと違ったのです。

わたしはこの日、身体に起こる「感覚」に気づいていました。

 

わたしたちは普段ほとんど気づくことがありませんが、なにかを「目にしたり」、なにか

「出来事に出逢ったとき」、必ず身体になんらかの感覚が起こっています。

 

そう、座禅や瞑想の中で気づくようになった

「感覚」です。

また出来事だけでなく、なにか思い出したときも、つまり「考え」が浮かぶときも、必ず身体に「感覚」が発生します。

 

たとえば苦手な人を見かけたりしたら、胸の辺りがざわざわしたり、胃の辺りが重い感じがしたり、足がこわばったりなどの「感覚」が身体に起こってきますよね。

また不安や心配の思いや感情が湧いてくるとき、きゅう~~っと胸の辺りが締め付けられるような感覚がおこってきます。

あなたも「確かに」って思われることと思います。

嬉しいときは嬉しいときの感覚、

辛いときは辛いときの感覚が身体に発生します。

そしてわたしたちはこの感覚を、

「快」とか「不快」と呼んでいます。が、

この感覚「快」とか「不快」と名づけて呼んでいるけれど、名前をつけなければ、ただ、ざわざわっとする感覚や、重い鉛の玉があるような感覚、キューっと締め付けるような感覚が、あるに過ぎない。

本来、感覚それ自体には、名前も意味もないんですよね。

 

さて、この日わたしが歩いていると、向こうからわたしの(それまでの)価値観で苦手なタイプの人が歩いてきました。が、わたしはこの時、ただ感覚に気づいていました。

名前をつけることもなく、意味をつけることもなく、ただ感覚に気づいていました。

するとひじょうに面白いことが起こったのです。

 

向こうからわたしの苦手なタイプの人が歩いてくるのを観た瞬間、胸の辺りに重い鉛でもあるかのような感覚が起こってきました。

いつもはこの感覚が湧いてきたとき、わたしはこの感覚を感じないように、押さえつけようとしてきました。

ですがこの日は、押さえつけることなく、抵抗することもなく、ただ感覚が湧いてきたことに気づき、なにも手を加えることなく観て(気づいて)いました。するとどうでしょう。

 

湧いてきた感覚は、まるで泡がボコンと水の中で発生し、水面に出てきた瞬間にはじけてなくなるみたいに通り過ぎ、すうっと消えてしまったのです。

 

その瞬間でした。なんと歩いてくるその人が嫌いでも好きでもない、ただの通行人になったのです。ただの風景になったのです。

そしてただ、わたしの横を通り過ぎて行きました。

苦手だったものが、なんでもなくなったのです。感覚にただ気づいて、そして現れるまま、通り過ぎるままに観ていたら、苦手なものが、好きでも嫌いでもない、

「ただのそれ」になってしまったのです。

 

わたしはこのことを体験したとき、「あ!」とあることに気づきました。

 

わたしは、苦手な人や嫌いな人がいたら、その人のことを

「許せるようにならなければならない」

「許して愛せるようにならなければ、本当には変わったとはいえない」

そう思い込んでいたことに気づいたのです。

ですが「ハッ」と気づいてみたらそれは

 

「嫌」という方角に振れた振り子が反対に振れるということだと気づかされました。

本当に不快感などの苦しみから自由になったとき、

それはマインドが勝手に思い込んでいた思い込みだったことに気づきました。

実際に自由になったとき起こったのは、

苦手や嫌いだったものが消え去り、リセットされ、わたしの思い込みが投影されなくなったのです。

そしてあるものが、あるままに観えるようになっていたのです。

 

この経験が起こったときから、苦手なもの、嫌いなものがどんどんリセットされるようになりました。

毎瞬毎瞬リセットされ、好きでも嫌いでもない、

「ただのそれ」になっていくのです。

なんとシンプルなのでしょう❕❗

そしてなんて自由なのでしょう❕❗

 

 

・・・・もう以前のように、楽しくなくて不快さを感じながら、それを押さえつけて無理やり頑張る必要がなくなったのです。

押さえつけて、無理やりがんばってストレスをため続けて、どこかで爆発する。

そのようなことをする必要がなくなったのです。

 

 

あなたは今、身体に、胸の辺りにどんな感覚を感じているでしょうか?

 

そしてその感覚は今、本来名前も意味もにい、ただそれであることに気づいてみてください。

それは、今までどんなにがんばっても変えることはできないと諦めていた、嫌なものが嫌でなくなったり不可能だったことが可能になる、扉になることでしょう。

 

よかったらぜひ、気づいてみてください。

 

 

いかがでしたか❔❔

 

目の前の人や出来事は

わたしの内側の投影🎵笑(*´ω`*)

🗽旅・息子🗽

https://www.instagram.com/ky_journey_/

f:id:alchemist8738:20180802204417j:plain



いつもありがとうございます🎵笑(*´ω`*)

旅✨息子🗽

先日、旅にでて、初めて電話がかかってきた🎵


第一声が

かあちゃん❕❗俺スピリチュアル・・・かも」

スピリチュアル・・・❔❔❔❔


今、なんて❔❔

と、耳を疑うせりふが・・・笑(*´ω`*)


今までほとんど現実的な息子が・・・と思いつつ


何か心境の変化があったのかなぁ~~くらいで

ながしてたんですが。

後日・・・LINEで


「バシャールってなんだった❔❔」

「第三の目はどうやって開くん❔❔」


あちゃー(>_<)

とうとう来た~~笑(*´ω`*)


親が親なら子も子

かなり楽しくなってきた~~👍👍👍笑(*´ω`*)



やりたいこと🎵

思いっきりやってる息子が・・・

ちと、うらやましい🎵笑(*´ω`*)


今回、Instagramをみつけて・・・

見ていたら・・・



f:id:alchemist8738:20180802204855j:plain



f:id:alchemist8738:20180802204936j:plain



f:id:alchemist8738:20180802205018j:plain



f:id:alchemist8738:20180802205030j:plain




息子が旅した風景を

共に旅した気分になれた。


(スラムからみたビル・・・)

(まだ、半分かよ・・・)

みたいなそのまんまの表現が好きかも🎵


見た人にしか、体験した人にしか・・・わからない

ものもあるかもしれないけど・・・


それでも、何か伝わるものがありました🎵笑(*´ω`*)

今を生きてる🎵

そんな瞬間🎵

ありがとう🎵

そして、応援してくださる皆さんにも

ありがとうございます🎵

見えない存在の皆さんにも・・・

ありがとうございます🎵



良かったら・・・息子のInstagram🎵

見てくださいね🎵笑(*´ω`*)

ちなみに今はベトナムかな❔❔


f:id:alchemist8738:20180802205206j:plain

https://www.instagram.com/ky_journey_/

💕愛することば あなたへ💕瀬戸内 寂聴 著

おはようございます🎵笑(*´ω`*)

今回はこの本👍

f:id:alchemist8738:20180801071246j:plain


💕愛することば あなたへ💕

瀬戸内 寂聴 著

実はこの本、

数日前、久々に立ち寄った本屋さんで

目にとまったんです🎵笑(*´ω`*)

内容をチラッと見ながら・・・いいね🎵

とか思いつつ・・・買わずに帰り。


また次の日、たまたま友達と本屋さんに・・・


やっぱり気になるので、今回は買おうと決めて

レジへ。

そしたら友達が・・・

その本買うの❔❔
私が払うよ~~。

って、さらっと買ってくれました🎵笑(*´ω`*)

こんなことがあるのだろうかと❔❔❔❔

めっちゃ🎵感謝💕💕💕

早速、読んだら・・・

なかなかいい感じで🎵笑(*´ω`*)


ちょっと紹介したいかなぁ🎵とか思いました👍


✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨


はじめの所だけ🎵

本文より・・・

🌹長く生きて、
愛についてわかったこと🌹


人はなぜこの世に生きているのでしょう。

それは愛するためです。

愛する人にめぐりあうために、人はこの世に生れだされます。

けれども、会うは別れの始めということばもあります。

出逢ったものは、人でも物でも必ずいつか別れがやってきます。

別れはさみしく、辛いものです。けれども人として

生まれた以上、辛い別れに出逢わない人間などいないのです。

お釈迦さまは、「この世は苦だ」とおっしゃいました。

苦しむために人はこの世に生まれるのでしょうか。

人間の生きる苦しみは四苦八苦と呼ばれます。

人間は苦しむためにだけ、この世に生まれてきたのでしょうか。

いいえ、そんなことはありません。

この世で苦しみにあう度、人間の心はきたえられ、ねられ、

強くなります。

自分が苦しんだことによって他者の苦しみが想像できます。

自分が辛かったことをかえりみて、他者の苦しみを少しでも

やわらげてあげたいと思います。これが

「思いやり」で「思いやり」こそが愛なのです。

健康な人は身体の弱い人の苦しさがわかりません。

生まれつき裕福な家庭に育った人は、貧乏な人の辛さが

想像出来ません。

つまり想像力に乏しくて思いやる能力がありません。

想像力と思いやりのない人は、「愛」に縁がないのです。


人は愛するために生まれてきたのです。


愛とは自分以外の人の心を想像し、その願いを叶えてあげた

いと思うやさしさです。

九十六歳も長生きして、今、わかったことは、

愛とは許すことだということです。


私たちはひとりひとりが常に目に見えない大いなるもの、

神とか仏というものに許されて生きているのです。


そのことに気づき感謝を忘れぬようにしましょう。

お釈迦さまは亡くなる時、

「この世は美しい

人の心は甘美である」

とおっしゃいました。

この世は苦だと認識されながら、こんなに美しい言葉を

私たちに残して下さいました。この甘美なこの世で、

私たちは幸福になる権利があるのです。


人を愛し、思いやり、許し、許されて幸福に生きましょう。


この本があなたの生きてゆく道しるべになってくれると

幸いです。



✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨


こんな感じで始まります🎵笑(*´ω`*)


私も、このブログが


誰かの生きてゆく道しるべになってくれると幸いです。


笑(*´ω`*)


何故出逢うのか❔❔

この世界は

見えても見えなくても

どこかできっと繋がっている🎵笑(*´ω`*)


by 🌺わ🌺た🌺し🌺

🌿美しき緑の星🌿

こんばんは(*´ω`*)

https://youtu.be/RBLfpTE6WsA

🌿美しき緑の星🌿

本当のタイトル。

先日、何気ない友達の雑談の中で

この映画の存在を知りました🎵笑(*´ω`*)

https://youtu.be/TnP3Ei4Dy-s


はじめに検索したときは・・・出てこなくて。

中山さんの解説の方を先に観ることになりました。

その解説とか、内容が凄く今のわたしに

ピッタリで🎵笑(*´ω`*)

面白かった🎵


いろいろなことが・・・

あぁ~~なるほどなぁ~~💕って

紐解かれていく感じでした🎵




中山さんのどこかの説明の中に。

作者の方は

自宅のご神木である・・・ポプラの木から

宇宙の情報をダウンロードして・・・

この映画ができたようなことを言っていたような。


実は実は私も・・・・その感覚がわかる気がすんるです🎵笑(*´ω`*)


実は私もダウンロードはわかりませんが、

不思議な懐かしい感覚になったことがあるんですね。


それが、ポプラの木だったんです。


二本のポプラの木が、風に葉っぱを揺らしながら

奏でる音がとても心地よく・・


まるで、そこに精霊でもいるのかのように

長い間🎵一緒にいたように思います。


そのあと、たまたま見つけた

木精占い🎵という本に

私の守護木がなんと・・・

ポプラの木だったんですね。

不思議なつながりのポプラの木が、


今回も繋がりました🎵笑(*´ω`*)


今の暮らしは自然からだんだんと

遠ざかっていて・・・自然が奏でる音を

ゆったりと聴く余裕というのが・・・遠退いて

いたように思います。



そして・・・いつしか

こころの声も聴けなくなっていたのかもしれませんね🎵


そう、木精占いでは☆ポプラの木☆

まさにそんなこころの声を聴く力があるようなことを書いていました🎵笑(*´ω`*)


大切なんだと思います。


自分のこころの声💕

自然のなかの存在の声💕

大切なあなたの声💕



私が一番聴きたかったのは・・・

わたしの声💕なのかもしれませんね🎵


本当の自分を生きるとは・・・・

今を生きるとは・・・・


私がわたしの声💕を聴きながら・・・


その声に素直に向き合い・・・

生きることなのかもしれませんね

時は今🎵笑(*´ω`*)

この瞬間🎵

この一瞬🎵


永遠の瞬間🎵一瞬🎵を

生きることなのかもしれませんね🎵


いろんなことへのメッセージ🎵があるような

この映画🎵


美しき緑の星🌠

すべての私が、わたしからのメッセージを

受けとることができますように・・・☆


楽しみましょうね🎵笑(*´ω`*)